出産・健診・入院
  1. トップページ <<
  2. 出産・健診・入院
妊婦健診の流れ

① 温浴器による腕・足湯(体が温まり、適度な有酸素運動となります)

② 計測

③ コンディションに合わせたケア
・ヘッドマッサージ
・オイルマッサージ
・会陰マッサージなど


④ 安産・おっぱいケアのご紹介

⑤ 次回の予約

~ 所要時間 約60分 ~

  料金について

手浴足浴

マタニティケア


ページトップ
お産について
Be born助産院での出産は、家族立会いのフリースタイルです。
出産時、“自分で産めた”と感じるお産になるように、体調を整えていきましょう。
Be born助産院では出産に向けて、体を整えるケアや生活のアドバイスを行っています。
お産中は助産師がいつもそばに付き添います。
妊婦さんや赤ちゃんに緊急性のリスクが出た場合は、緊急提携先む病院に搬送となります。

  be bornの提携病院のご紹介


ページトップ
入院について

入院期間 5泊6日    
・陣痛がついたら入院となります。退院日は昼食を食べて14時頃までお部屋をご利用できます〉


入院は完全個室
・産後の身体を休めることができる環境です。


お食事
/朝・昼・晩・おやつとも、手づくりの消化に良いものをご用意いたします。

洗濯
/入院中の衣服は当院でいたします。

赤ちゃん
/入院中の紙おむつ、着替え、ガーゼなどは当院で用意いたします。

お母さんの入院中のケアのご紹介〈毎日30分~60分〉 
下記の中から、その方にあったケアを選び行います。
ケアの組合せ・内容はその時の体調・状況により変わります。
★手浴・足浴・ゲルマニウム温浴〈手足の血行を良くし、疲労回復を助けます〉
★アロマ全身マッサージ〈頭から足先までのマッサージ、産後のリラクゼーションのため〉
★ガルシャナ〈絹の手袋によるマッサージ〉による全身マッサージ〈体内の老廃物の排泄を促す〉
★ヘッドヒーリングマッサージ〈頭の疲れを癒し、全身の緊張を〉
★マンモリラクゼーションマッサージ〈乳房だけでなく、背中、脇、腕、デコルテなどのケア〉
★大根のひば湯による下半身浴〈下半身の血行をよくし、会陰の回復を促す〉
★入浴中の背中を絹の手袋でマッサージ〈体内の老廃物の排泄を促す〉

赤ちゃんの入院中のケアのご紹介 
★全身オイルケア後の沐浴
乾燥肌、緊張の強い泣いてばかりいる赤ちゃんには最適です。
新陳代謝が良くなり、生後1ヵ月後の脂漏性湿疹が軽減されます。

面会についてのお願い:
産後の養生はとても大切です。パートナー、お子様以外のお見舞いは、身内の方のみとさせていただいております。

 

 

 

 

入院中の食事

 

産後ケア


ページトップ
予約について

◎予定日がわかったら
お電話にて見学・相談会の日時をご予約ください。

  ご予約・お問合せ

お電話の際には以下の項目をお伝えください。
・出産予定日(出産予定日が未定の方は、最終月経をお知らせください。)
・年齢
・これまでの出産回数
・合併症の有無
・ご住所
・ご連絡先
・気になる点、心配なことは遠慮なくお知らせください。


◎16週からBe born助産院での健診となります。
 事前に健診のご予約をお願いします。

※ご注意
・過去の出産で帝王切開がある方
・感染症、合併症などがある方
以上の方の中には助産院ではお受けできない場合があります


ページトップ